食らし旅

閉じる

ここにしかない食体験

【イベント】丹後と都市部をつなぐ、食×職 丹後移住セミナー開催 おいしく食べながら土地のことを知る「tangobar」の関さんも登壇

2019/09/12

map_umi.png 海の京都

event_tangobar_main.jpg

この秋、京都市内で「丹後移住セミナー」が開催されます。
「食×職」をテーマにしたせミナーで、こちらの記事でご紹介した「tangobar」の関さんも、ゲスト講師としていらっしゃいます。

移住に興味がある方だけではなく、今後丹後と関わりを持ちたいと考えておられる方や、地方での働き方や暮らし方について知りたいという方もウェルカムとのこと。

前半ではこだわりの米や野菜、果物、海産物など、丹後の「食」を仕事にしているゲストの話を聞きながら、丹後とのつながりを考えます。

後半の交流会では丹後から直送される新鮮な食材を使った料理をお供に、丹後に色々な関わり方をしている方と相互交流することで、丹後の魅力を体感する場になるとのこと。

開催日時 令和元年10月18日 19:00〜
場所 ホテルカンラ京都(下京区)
京都府京都市下京区北町190
参加費 3,000円(食事代)
対象 丹後地域への移住に関心のある方
申込方法 京都府移住情報サイト(今後、イベントページ立ち上げ予定)
問い合わせ https://concierge.kyoto-iju.com/event

記事 平岡さつき 写真 提供

SHARE
Facebook
Twitter
Line